てんつくマンワークショップ

 先日、広島まで、てんつくマンに会いに行ってきました。
てっぺんの大嶋啓介さんのメルマガから てんつくマンさんのメルマガを知り、読んでいると、なんと、自分がいつも考えてることが文章になって現れてる!!
不思議な気がしたので、この人に会ってみたい・・・と思い立って、行って来ました♪ 命のワークショップ!

めっちゃ楽しかったです♪

私は昔から、自給自足生活を夢見ていたのですよ。。
それに、目指すはマザーテレサ♪&荒れた大地に植林を~・・・。

な~んて、たぶん、地に足の着いた人から見れば、どう見ても夢見る乙女。(笑)
しかし、行動する人はちゃんと行動してるんですねぇ。

てんつくマンの行動を見ながら、私もできるところから動いていこう♪って思いました。

てんつくマンのHPはこちら

↑↑ この本をお勧めしてもらったので、買ってきた♪
なかなかいい感じ♪ 困ったとき、これを開くとヒントがあるらしい。

なかなか粋な感じ :mrgreen:


Filed under: ,雑記 — takechan 11:00 PM  Comments (0)

くじけないで

【送料無料】くじけないで

【送料無料】くじけないで
価格:1,000円(税込、送料別)

話題の本はやっぱり読まないと・・・と思って買った。 :mrgreen:
最初、ページをめくってびっくり :!:

え?詩集なんだ!!

こんな少ないページで、こんな量で1,000円?

そう思ったけど、読んでいったら心がほっこりした♪
読みかけで置いてたら、娘が先に読破してた。

おかあさん、素敵な詩だったよ :!:

買ってよかったな。。と思った。

心がほっこりするような、そんな毎日を送りたいな。。

でもねぇ、そんな高くなくてもいいんじゃない?
たくさんの人に読んでもらえるようにしたほうが、絶対にいいと思うんだけど。。

国語の教科書なんかに出るといいなぁ。。


Filed under: — takechan 10:41 PM  Comments (0)

KAGEROU

【送料無料】KAGEROU

【送料無料】KAGEROU

価格:1,470円(税込、送料別)

水嶋ヒロのKAGEROU 買いました。
そのうち読みたいなぁとは思っていたのだけど、そんなに急ぐほどでもないし・・・とのんきに構えていたんですけどね。。

夫とたまたま行ったローソンで、

「これ買わんの?」と聞かれ、「あなた読む?」って聞いたら、「買ったら読む」・・・みたいな返答で(笑)

とっとと買いました。 :mrgreen:

事前にAMAZONで酷評がついているのはチェック済みで、楽天ではAMAZONより評価がいいなぁってのもチェック済みでした。

読んだ感想。。

面白かった :mrgreen:

ま、水嶋ヒロ、個人的に好きですが(笑)
それはさておき、面白いので、ついついのめりこんで読んじゃいました。

私が読んでいると中学1年生の娘が、興味深そうに覗き込んできました。

読む :?: 面白いよ :!:

私が読んだ翌日、娘が読みました。

感想は、「めっちゃ面白かった!映画化してほしい!!」だそうです。
本を読んだ感想を聞きながら、命についても話し合えましたよ ;-)

酷評・・・の方は何を求められていたのかわかりませんが、楽しく読めて、命にもついても語り合えて・・・ってやっぱり出版の価値はあったんじゃないでしょうか。

長男も興味を示していたので、きっと読むでしょうね。。

最初にこの本を買うことを勧めてくれた方は読むのかどうか知りませんが(笑)

私はこの本、お勧めいたします♪


Filed under: ,雑記 — takechan 5:35 PM  Comments (2)

愚直に生きること

苦しみは人を磨くの。苦労のない人はのっぺらぼうよ。

プロ論3 ~金美齢~

TVでやけに突っかかる言い方をするおばさんだな・・・というイメージを持ってた。きついんだろうなぁ・・・。

第一印象の先入観(笑)

で、この人の文章を呼んで、「凛とした」イメージを持つ。

「評価というのは人がするものなのね。どんなに自分で評価していても、人から評価をもらえなければチャンスは来ない。」

「自分がフェアでないと、他人が自分にフェアになるはずがない」

「やりたいことはいくらでもできるはずよ。できてないのは、思いが足りないから。思いが強ければ、その情熱が行動の原動力になるし、必死の努力をする。」

「私はいつも言うのよ。『神は自ら助くるものを助く』って。」

「めげずに貫いたわ。信念だもの。だから今日があると信じている。」

「私は、古きよき時代の日本人を目標にして生きろと言いたいの。昔の日本では、誠実に生きることが評価されたんです。」

「私は愚直と言う言葉が好きなのね。心さえあれば、努力はちゃんと積み重なっていくんです。」

 内面の強さが出てたのね。。
凛とした女性。。なかなか好きだな・・・って思う。

プロ論は3巻読みましたが、なかなか面白かったです。
いろんな方の人生における思いを聴ける機会ってなかなかないですからね。。
お勧めの本です。
 


Filed under: — takechan 1:47 PM  Comments (0)

筆談ホステス67の愛言葉

 定休日に赤穂まで通院♪
その時に本屋へ足を伸ばす。
せっかくもらった図書券があるから、たまには普通の本屋にも行かないと・・・ :mrgreen:

 で、何冊か本を物色♪
気になる本をピックアップして、どれを買おうかなぁ?って悩んでたら、その中の1冊を夫が手に取ってた。

 それがこの筆談ホステス 67の愛言葉 (青森一の不良娘が銀座の夜にはぐくんだ魔法の話術)

 
こちらの本もあったのだけど、こちらの方は活字が多かったので、今回は夫向きな?写真がいっぱいの本にした(笑)

  隣に誰かがいるだけで”憂い”は”優しさ”に変わります。

素敵な言葉だな・・・と。こんな愛言葉が詰まった本です。
こんな言葉を必要としてるときに、そっとつぶやいてもらったら・・・。
きっとファンになるでしょうね。。 :oops:
とっても、心の温まる言葉が詰まっていました。

 うちの従業員さんが、言ってました。
「おもてなしの心でおもてなしします」・・・は本当のおもてなしじゃない。
おもてなしの心は相手に気づかれないようにするのが本当のおもてなしだと。
深いい言葉だなぁって、思いました。

 相手を想うこと。(思うじゃなく)
そうすれば、自然と、優しい素敵な言葉が湧き出てくるに違いない :!:

 出逢えて嬉しかった本でした。


Filed under: — takechan 12:03 AM  Comments (0)

カツマー

カツマーって知ってますか?
私は知らなかった。
勝間和代さんを支持する人たちのこと。

TVで見て、なんじゃそりゃ?!と思い、早速「勝間和代」さんの本を買ってみた。
最初「勝間和代」さんの本を本屋の店頭で見たとき、「料理研究家」と思い込んでいた。(笑)
本人曰く「料理研究家の小林カツ代さんと間違われる」 :lol:
どんな間違われ方??と思うけれど、実際私も料理研究家と思ってたから、カツ代さんと間違えてたに違いない。 :mrgreen:

この方は恐ろしいほど、本を出されていて、どれから読むのがいいのかわかんなかったんだけど、なんとなくこの本に行き着いた。(笑)↓↓

なんとA4版の雑誌みたいな感じ。
中身はわかりやすくて、まるで、学校時代の参考書みたいな感じで読める。 :mrgreen:

成功を呼ぶ7つの法則♪

まず、1番に 三毒追放♪
 妬まない、怒らない、愚痴らない

確かに妬む、怒る、愚痴る・・・って心境にならなければ、なんとなく幸せ♪って感じはする。 :mrgreen:
なので、これはぜひ、実行してみようと。。

Giveの5乗を実行する。
 Give & Takeではなく、与えて与えて与える・・・。と言うのが、成功への近道らしい。

ま、成功している人の共通点は、前向きなこと、周りの人を大事にすること・・・だと思ってる。
ただ、5乗まで人のために何かできるんかな?と言う疑問はあるのだけど・・・。

さぁ、今日からできることを始めよう。。


Filed under: — takechan 11:36 PM  Comments (0)

マインドパワー♪

中古本で買った本。
手に取ったら「中古 :!: 」って感じだったので、中身に対してもあまり期待してなかったのだけど、面白かった :mrgreen:
ま、自分の状況にぴったりとくる本の内容だったから?だと思うのだけど、この本を前に読んだ人もきっとそばにおいて何回も読み返したに違いない!!と勝手に想像した。 :razz:

散漫で弱い思考には散漫で弱い力しかない
凝縮された強い思考には凝縮された強い力がある。

では、凝縮された強い志向を持つにはどうしたらいいのか・・・。
それがわかりやすく書いてある。

この本を読んでて、いろんな発見があった。
例えば、

 だれでも持っている人は、さらに与えられるが、持っていない人は、持っているものまでも取り上げられる。(ルカによる福音書)

私は、聖書のこの一節を不思議に思っていた。
持っていない人が与えられるのが、公平なんじゃないか・・・って思うから。
それと同じことを、この作者は考えていた。

ところが、「じっさい誰もが自由に自分の思考を選べて、その思考がその人の現実をつくりだしていくとしたら、それ以上に公平なことがあるだろうか?」
「成功する人は成功するような意識を持っている」逆に「失敗する人は失敗する意識を持っている」のだと思う。
なら・・・どうすれば、納得できる人生を生きれるのか。

答えは簡単。

たぶん、自分の思考が変わるまで、きっとマインド・パワーの本は手元に置いておくだろう。。 :mrgreen:

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 はてさて、たけちゃん農園のその後。
大きな大根が収穫の時期を迎えています♪ :mrgreen:
みんなが大きくなったねぇ・・・って誉めてくれます♪

 たろうさんも、たろうさんジュニアも大根葉が大好きです。
大根葉を軽くゆでて、あく抜きをし、小さく刻んで、ちりめんじゃこと炒めます。
塩コショウとしょうゆで味付けするか、ゆかりで味付けをすると和風の大根葉炒め。
ま、これは大根菜飯の素にもなります :idea:

 でも、今たけちゃんちでヒットなのは、ちりめんじゃこではなく、ツナ缶で炒める大根炒り葉。
やっぱり塩コショウの味付けなのですが、なんかいい感じなのです。
子供にはベーコンとか、豚細切れとかで炒めると食べやすかったみたいなのですが、たけちゃん的にはお肉だとちょっと脂っこい感じがするので、ツナ缶はちょうどいい感じです(笑)

たけちゃん大根

たけちゃん大根


 
大きいでしょう :?:
とっても水々しくて、とっても美味しいんです :grin:
作る人が大根足だと、大根も太くなるのかな?(笑)

今は、白菜につく虫と格闘中です。
中に中に入っていくらしいので、いかに虫をつけずに、薬を使わずに、白菜を大きくするかが重要です :idea:

さやえんどうとスナップえんどうの苗の見分けがつかん・・・。
やっぱ、ちゃんとメモしとかなきゃいけないんだろうなぁ・・・。
 


Filed under: ,農作業 — takechan 12:09 AM  Comments (0)

上地雄輔物語

いい本だと聞いたので、買って読んでみた。
上地雄輔さんって、とっても自然体で生きていて、純粋で、感謝のいっぱいある人・・・って印象。
本を読んでるだけで、ほわん♪とするような・・・そんな人ですね。。

心が温かくなるので、ぜひ読んでもらいたいオススメの本です♪
元気が出ないときに読むといいかも?


Filed under: — takechan 4:41 PM  Comments (0)

キャバクラ嬢の作法

キャバクラ嬢の作法

どこのリンクから飛んでいったのか?面白そうだったから買ってみた。
接客業のヒントがあるかな?と思ったのだけど、割と当たり前のことを書いてた。
ま、当たり前のことを当たり前にやっていく・・・って言うのが難しいけど、王道なんだろうな・・・。

と思った。

この間はTVで銀座のブスママをやってたのを見た。
あれもエチカの鏡だったんだなぁ・・・とネットで検索して思った。
私と同い年。。びっくりした。

人を幸せにする人は幸せになれるんだろうと思った。
自分の撒いたものを刈り取る・・・。
基本法則なんだろうな。


Filed under: — takechan 11:37 AM  Comments (0)

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

ずっと前から気になっていた本だけど、たまたま古本を見つけたので購入♪
結構面白く読ませてもらった。

最近、なぜか、こういう思想の本に多く出会う。
必然か?やはり・・・。
次々読みたい本が増える♪


Filed under: — takechan 1:29 PM  Comments (0)
  • 名言集



    presented by 地球の名言
  • Twitter

  • 楽天