和文字焼の薪組みに行ってきた♪

今朝は6時半集合で、和文字焼の薪組みに行ってきた!
和気に21年住んでいて、なんと薪組み初めて(^_^;)
ま、今までは介護やら子供の世話やら・・・と色々あったから、なかなか旦那と同じような行動はとれなかったわけで、ま、そういうことができる年になった・・・と言うことにしておこう。。

 まず、和気小学校に車を止めて、観音山登り口に行く。
ここで、チェックがある。一応、誰が登って、誰が下りてきたかをチェックするポイントだ。

で、ここから、何かを持って上がる。

私は、和気消防団が、お祭りの当日使う「ホース」を背負い籠に入れてもらい、杭を打つハンマーを肩に頂上へ向かった。
 

頂上では、もう商工会青年部の方が動かれている。

私たちも、足場の整備をしに一足先に動く。

最近はひどい雨が降るから、土砂も流れやすい。
階段が土砂に埋もれていく。
階段だけじゃなく、人が歩く山道も歩きにくくなっているので、つるはしで土を掘って、道を平坦にしていく。
薪組みに参加してくださる皆さんが観音山頂上に登ってこられて一息ついてから
薪組みの説明。

そして、この後、みんなで数珠つなぎになって、薪運び :mrgreen:

みんなでバケツリレーならぬ薪リレー♪


大人も子供も頑張る!


中学生も頑張る!


足場が悪くても頑張る!


ハイテンションで頑張る!

みんなのおかげで、どんどん薪組みができてきます!!

たくさんの方が協力してくださったおかげで、無事薪組みが終了いたしました :smile:

下山した後は、和気商工会の女性部さんが、早朝から集まって作って下さったオードブルをいただきました♪

見えないところに、たくさんの方のご協力があるんですね~!!

山に上がって下さった方が約80名。そして、商工会女性部の有志の方が約20名。

今日は、合計100人くらいの方がこのお祭りの用意に来てくださったことになりますね。

ありがとうございます。
たくさんの方がかかわってくださってようやっとできる和文字焼祭り♪

毎年、8月16日に行われます。
17時~プレステージがあり、18時頃からうちわ抽選会や開会式が始まり、20時に和文字点火です!!

ぜひ、皆様お越しくださいm(__)m


Filed under: 和気町 — takechan 1:03 PM  Comments (0)

町議会傍聴と蜂退治

 今日は定休日だったので、夫と町議会傍聴に行ってきました。
もっと早くに傍聴に行ってみたかったのだけど、仕事の関係で、今日になってしまいました :sad:
議会傍聴は簡単で、傍聴に入る前に名前と住所を書いて、傍聴人の札を貸してもらう…ってとっても簡単な手続きでした。

今日は議会最終日だったので、色んな議案の決裁をしていましたが、肝心な討議はすでに終わっているのであんまりおもしろくありませんでした。
面白くない…って言ったら失礼ですかね。。やっぱり一般質問を傍聴に行くのがいいみたいですね。 ;-)

ま、今回は初めてでしたが、また都合のつくときに行ってみようと思います。
どんな風に町政が決まっていくかがわかります。

行ったことのない方、自分たちの生活にかかわる大事なことが話されています。
ぜひ、一度行ってみてください :!:

そして、夕方、お墓にいる蜂退治に出かけました。
先日、お墓掃除に行った日の夕方、蜂退治のためのスプレーを購入して、夫と二人蜂退治に出かけたんですね。

スズメバチは専用のスプレーがあるみたいなんですが、地元の薬局にはスズメバチ専用のスプレーがなかったので、ガンタイプを2本購入して、白っぽい服に着替え、タオルで覆面をし :cool: 、万全の態勢で臨みました :mrgreen:

蜂が出入りしている穴に向かって、噴射 :!:

噴射していると、違う穴から蜂が数匹出てきました。
げじげじも出てきて、あまりの気持ち悪さに思わずギャ~ :!: :shock: って声が出ますが、うちの従業員さんから、スプレーは使い切るつもり…と聞いていたので、1本が空になるまでスプレーし続けました。

蜂退治は素人なので、それでOKかな?と思っていたのですが、父がそのあと、お墓に行くと、もう一つの墓石から蜂が出入りしていた…というので、もう1個の墓石の蜂退治に、今日は出かけたんですね。

今回のお墓は墓石自体が小さかったので、出てきた蜂にスプレーを噴霧した後、お墓を動かして蜂の巣を確認しようと思ったけれど、蜂の巣はわかりませんでした。 :sad:

とりあえず、見つけた蜂だけは全部退治して、お墓のまわりの掃除を済ませて帰ってきました。

蜂退治のコツは

 白っぽい服で行く。髪の色が見えないようにタオルや帽子で保護する。

 香水は絶対につけていかない。(私がかゆみ止めにつけていたアロマオイルの香りに蜂は反応していたようです)

 一人で行かず、二人以上で行き、援護射撃する。(蜂の音が近くでしていても、場所がわかりにくい時があります)

 朝早くか、日暮れ時など、蜂が活動していない時間を狙う。(雨の日も巣からでてきにくいので、一網打尽にできます)

スズメバチは自分で処理しようとせず、業者さんにお任せしたほうがいいようです。

死んでいる蜂を見てたら、今回の蜂はどうもアシナガバチだったようです。


Filed under: 和気町,雑記 — takechan 10:21 PM  Comments (0)

パンノートマジックコンサート

今日はお知り合いの方が主催されているコンサートのお知らせです♪

 パンノートマジックコンサート in 学び館サエスタ

 パンノートマジック
   和気町父井原430-1 学び館サエスタ tel.0869-88-9110

  2011年11月27日(日) Open 13:00 Start 13:30~15:30
  大人(高校生以上)2000円(税込) 小人(小・中学生)1000円(税込)【全席自由】

 助成:財団法人福武教育文化財団 主催:パンノートマジックコンサート実行委員会 後援:和気町教育委員会/和気町

 パンノートマジックって聞いたことあります?

私は初めて聞いたんですけど、ドラム缶で出来た音階打楽器スティールパンとドラムとパーカッションで構成された8人編成のスティールドラムのバンドなんだそうです。

実行委員会の方が、すごく素敵だから是非聞きに来てねぇ~とおっしゃっておられたので、個人的にはとても楽しみにしています

ホームページはこちら ⇒ http://www.pannotemagic.com/

なかなか素敵なバンドみたいです
お子様連れでどうぞ

なお、前売り券、ビッグモリーズでも取り扱っておりますので、興味のある方、ぜひお声かけくださいませ。

そういえば、うちの人気のブリキダストビンも、よく楽器として使われるみたいです。

 


Filed under: 和気町,雑記 — takechan 3:22 PM  Comments (0)
  • 名言集



    presented by 地球の名言
  • Twitter

  • 楽天