早起きは三文の徳

昨日、まちづくり講演会に行って、いいお話を聞いたので、口角を上げてニコニコラン♬

1.5kmほど走ったところで、側溝に花火のゴミがスーパーバックに入って置いてあって、めっちゃ気になる。
帰りにあったら、持って帰ろう♬と思い、走り進める。

前に走ってた時に、よく会っていたおじちゃんに声をかけられ、「5年前によぉ会よったろ?」

5年前じゃったんかな?

「わし、脳梗塞やらなんやら3つほど病気をして寝込んどってな、ようやく歩けるまでに回復したんじゃ」

「あ、そうなんですか?そんな風に全然見えないくらい、お元気そうで、回復せられて、本当に良かったです!」

そうなんよな。毎日会う人に会えないと、元気にされているのかどうかと気になる。

5年ぶりだったのは全然気付かなかったけど、お元気になられた喜びの声を聞けて、幸せだと思った。

その後、花火のゴミを拾って帰っていたところ、毎日和気駅の周りのゴミ拾いをしてくださっているおじさんに会った。

花火のゴミを拾って、スーパーバックにいっぱいになったから、帰りに持って帰ろうと思って、そこに置いといたんじゃ。あなたは走ってるから私が持って帰るわ…って声をかけてくださった。

そうなんよ、なんかね、おかしいと思ってた。
花火のゴミを道端に捨てる人が、スーパーバックに入れておいとくかしら?と思ったのよ。

私が拾う前に、この方が、拾い集めてくださってたんだ!

「すぐそこにうちのお店があるんで、捨てさせて下さい。本当にいつもありがとうございます。」

なんかね、本当にこみ上げるものがあった。
こうやって、毎日毎日、人が捨てたものを持ち帰って処分してくださってる方がある。
自分のゴミみたいに当たり前に持って帰って下さる。

この出会いにありがとう…と思った。

そして、もう1kmくらいのところを走ってると、近所の方が歩いていらっしゃった。
おはようございます!と声をかけるだけで、満面の笑み。
笑顔ってやっぱり素敵だ!!

もう少しで着くよ…って頃に、脇道から出てきた小学生の自転車の通行を邪魔した?

あ、ごめんね。って声をかけると、「あ、いいえ」って気持ちよく返してくれた。

もしかして、ラジオ体操? そうです^^ いってらっしゃい!!

朝、たったの6km。
そこで起きる人とのふれあい。

これ、口角を上げた効果??

なんかいいことだらけで、興奮した。 :mrgreen:

さて、今日も幸せな日を過ごすぞ!!

いい声で、いい表情で、いい態度で、いい言葉で…今日も過ごしましょう♪


Filed under: 雑記 — takechan 8:09 AM  Comments (0)

旧和気郡88か所巡り 第76番札所~第82番札所

 昨日は定休日だったので、またまた夫と旧和気郡88ヶ所巡りにでかけました。
2010年の12月から始めた旧和気郡88ヶ所巡りですが、札所を走って繋ぐ…という試みは、ようやく終盤を迎えています。

今回は備前市八木山から出発して、蕃山、麻宇那、友延、井田、日生…と回り、出発点の八木山に帰るというコースです。

第76番札所 備前市蕃山 正楽寺 本尊は十一面観自在菩薩

正楽寺は真言宗高野山派で山号は日光山、創立は奈良時代の天平勝宝年間(749~756)、備前四十八ヶ寺のひとつと伝えられる古刹。


お寺に入るときに目につく山門↑↑
棟札によれば、播州赤穂坂越之庄木村津村の棟梁、野村長右衛門信慶によって文化十四年(1817)に建てられたものだそうだ。

寺伝では、鎌倉時代の正安六年(1304)に、信賢上人が現在地に寺院を建立し、勝楽寺とよばれていたとなっている。
現在の本堂は、鬼瓦銘によると、正徳元年(1711)の建築と考えられる。
古く、立派なお寺…という印象。

そして、十一面観自在菩薩は平安中期の恵心僧都の作ということで、33年に一度、開扉されるらしい。


また、鐘楼も立派で、お散歩されていたご近所の方が、「珍しいから中見せてもらったらいいよ。」と声をかけてくださる。

客殿、玄関も立派。

ご住職に、次の札所を聞きに、お邪魔したけれど、「お手入れが大変」とのこと。
さすがに、これだけ歴史のあるお寺さんを守っていくのは、大変だろう。

山門も、本堂も、鐘楼も、客殿も 備前市指定文化財に指定されている。

77番札所へ行く途中の桜。

すぐそばで梅の手入れをされていたおじさんと雑談。
この日の中で一番咲いていた桜かな?まだちょっと早い感じです。

そして第77番札所 備前市麻宇那家中 地蔵堂

正楽寺のご住職に地図で教えてもらったので楽勝
本通りからは一本入ったところなので、聞いてなかったらわからなかっただろう(笑)

きれいにお祀りされていた。

第78番札所 備前市徳当 大師堂


新幹線の北側の通路を奥に行ったところ。
道案内もないのでわかりにくい

鍵がかかっていたので、外側からお参り。

第79番札所 備前市友延上 大師堂

扉を開けさせてもらったら、戦争で亡くなった方の遺影が祀られていた。
こんな若い方が、戦争に行って亡くなったのだな…と思ったら、なんとも言えない気がした。

第80番札所 備前市友延 薬師堂

ここのお薬師様もずいぶん古そうだ。
鍵がかかっていたため、中は見ることができなかったが、看板があって、丁寧に説明されていた。

ご近所の方だろうか、お散歩方々、お参りに来られていた。

第81番札所 備前市穂浪井田 地蔵堂

用水路沿いを歩いていると小さな看板がある。

あちこち見ていたら、見落としそうな看板。

こんなところ上がって行っていいの?
と思ったら、すぐ上にありました。

画像なし(;^ω^)

第82番札所は、私の生まれ故郷の日生にあります。
私が中学生時代、毎日通った中学校までの通学路沿いにあります。
でも、全然知らなかったなぁ…。

第82番札所 日生町日生 観音堂

ここも鍵がかかっていたので、外からお参りしました。

すぐそばに小さな祠。薬師堂とかいてあったかな?

今回はこれで終了です。

今回の出発点となった八木山まで帰るのに、日生から蕃山へ向かう「アホ道」を通って帰りました。
昔、保育園のころ、遠足で通ったことがあります。
なんでアホ道って言うんだろう?

全長25kmの旅でした。
同行二人。

たぶん、私たち夫婦にはお大師さんの他、祖父母も一緒に同行してたと思います。

同行五人(笑)

次は83番札所から。。

さてさていつになるでしょう??


より大きな地図で 旧和気郡88ヶ所札所 を表示


Filed under: 旧和気郡八十八ヶ所,雑記 — takechan 12:24 AM  Comments (0)

旧和気郡88ヶ所巡り 第72番~第75番札所

 久しぶりに行ってきました!旧和気郡88ヶ所巡りパート??(笑)
前回行ったのがいつだったか忘れるほど、行ってない。
おまけに教科書を置き忘れて、もう一度コピーさせてもらったくらい。。(^_^;)

前回、お邪魔してお茶をいただいた備前市三石の光明寺さんに無理言って車を置かせていただいて出発!

第71番札所 光明寺さん

・・・と思ったら、なんと、教科書を忘れてきてました(笑)
あらかじめ予習はしてくるものの、なんとアバウトな二人。。
光明寺さんで、地図をコピーしてくださったので、それを頼りに…。

本当にうちの夫婦はいつも珍道中です。

第72番札所は備前市守石の地蔵堂。
教科書には三石支所前、守石公民館横とある。
すぐわかるだろうとたかをくくっていたが、道路側に面したところに見当たらず、近くの理容所で道を尋ねる。

髪を切ってもらってる途中のお客さんが丁寧に教えてくださった。
ありがたいことです。
第72番札所 守石地蔵堂。

次に、第73番札所の備前市福石に向けて出発!
三石というのは、お地蔵さんの旗が立っているところが多いんですね。
いつも車の中から気になっていましたが、車道から見えるところだけでなく、お地蔵様がお祭りされている場所が何か所かありました。

 

福石の真ん中あたりで、ご婦人に会ったので、「お大師堂ないですか?」と聞くと、カーブの辺りにお寺があるよ!と教えてくださる。

言われた通りに行ってみたら、お大師堂でした。

第73番札所の備前市福石

お大師堂の少し赤穂寄りに、お宮さんがあったので、そこまで足を延ばしてみました。
田舎なんですけどね、ここ、いつもきれいにされてる。。荒神社だそうです。

そこから少し後帰りして、次は五石のお大師堂です。

途中、綺麗な梅に出会いました。

季節を感じられるのも走っていればこそ。

五石も、道端に立っていらっしゃったご婦人に場所を尋ねました。
やっぱり丁寧に教えてくださいました。

第74番札所 五石大師堂

今回は全然悩むことなく進めます。

光明寺さんの前を通って、次は第75番札所 八木山薬師堂。

 
 

これはなぜか夫が場所を知っていて?難なく到着できました。

他に予定があるため、この日は光明寺さんまで帰って終了です。

次は蕃山へ。。

さてさて、いつ終了するでしょうか?


より大きな地図で 旧和気郡88ヶ所札所 を表示


Filed under: 旧和気郡八十八ヶ所,雑記 — takechan 5:54 PM  Comments (0)

旧和気郡88カ所巡り 第66番札所 田倉観音堂 寄り道に牛神様

 田倉牛神社50m手前の踏切を北に…と言う言葉を読み落として(笑)
牛神社に向かう。

実は牛神様には行ったことがない。
こんなに近くて、なぜ、行ったことがないか?

それは、牛神様の時には、駐車場が大変なことになっているからだ!
運転の下手な私が、ここにしか止まれない・・・っちゅうのは、一番困る。

なので、先に牛神様にお参りをする♪

昔は、牛って大切だったんだよなぁ・・・。

昔の生活をここでも思う。。

農耕には欠かせない存在だったんだろうと思う。

そして、ちょっと後戻りして、田倉観音堂へ・・・。

近くにいた方に、道を尋ねたら、気持ちよく観音堂まで案内してくださった。
教科書通りに行ったら、すぐわかったはずなのに・・・。

それでも、こういう人との関わり合いが、最近癖になってる。

ありがたいです。本当に・・・。

 

堂内での寝泊まりはお断りします・・・って寝た人いたんかなぁ ?と話しながら、次の札所へと足を進めました。


Filed under: 旧和気郡八十八ヶ所,雑記 — takechan 7:31 PM  Comments (2)

旧和気郡88ヶ所巡り~63番札所、64番札所編~

久しぶりに行ってきました。旧和気郡88ヶ所巡り!
年末忙しくて、行けなかったので、ようやく88ケ所巡りを再開♪
今回は、教科書に「絶対に一人では参詣しないように」と書かれてあった龍泉山を目指す。

 事前に登山口を聞いておこうと、地元の人に聞いてもらったんだけど
「山道を整備してないし、地元の人でも頂上まで行ける人は数人しかいない」
…と聞いて、ちょっぴり怖気づく(笑)

夫、「なんか燃える!!」

(;´∀`)

ま、止めても行くでしょうね。。

なら、迷子にならずに、行きましょう♪

山道がないことを前提に、鎌とマイのこぎりと塩おにぎり、飲み物、迷わないための目印用テープを持って家を出発!!

吉永町倉吉の警鐘台の東入る??屋根倉庫裏 ?????

なんじゃそりゃ?

警鐘台のある東側をぐるぐるしたけど、さっぱり分からず…
民家のチャイムを押して、聞いてしまいました(;・∀・)

親切に教えてくださってありがとう♪

・・・なのにわかんなかったんです(笑)

もう一度、近くの方をつかまえて、教えてもらいました(´・ω・`)

63番札所 倉吉観音堂 

次は64番札所 龍泉山 お大師堂♪

龍泉山 と書いて、りょうぜんさん と読むらしい。。
たぶん、登山道に向かうだろうなぁと思われる道を進み、やっぱり近くの住人の方に聞いてみる。

「やめとかれ」と言われるのを覚悟したけれど、とっても優しい方で、
「子供のころはよく山に登って遊んだもんじゃ・・・」と丁寧に登山道を教えてくださった。

ちゃっかり記念撮影♪

おじさんと別れて、登山道を登って行く・・・と言っても、本当に人が通らないみたいで、まっすぐ通れる道はない(笑)

ここからが持ってきた鎌とノコギリと目印用テープの出番!

目印用テープは道に迷った時用に何メートルか置きにつけて行ったけど、これ、降りるときにすごく安心だった!

おじさんに、途中、お地蔵さんがある・・・と聞いていたけれど、ちゃんとあった。

あれ?飴が置いてある!
誰かお供えしたな~・・・。
たぶん、事前に調べたときに、三股方面から上がる山道もあると書いてあったので、そっちから来た人かな?

そこから龍泉山に向かう山道には、誰かがつけたらしい目印のテープがところどころにあった。
枝をかき分け、倒木をまたいで、山頂へ進む。

なかなか普段通れない道で、夫は完全に子供に戻ってました。

そして山頂へ・・・。

あったはずの祠が無残にも崩れてました。 :cry:

周辺をぐるりとまわって、なんだかかまどのようなところを見つけ↓↓、なんだろうなぁ?と話しながら下山♪

道を教えてくださったおじさんのところに、下山の報告に行くと・・・。
近所の方も心配してくださってたらしく、「早かったなぁ・・・」と顔を見に来て下さった。

龍泉山は上り2時間、下り50分でした♪

教科書には山上へ1時間と書いてあったぞ~!!

おじちゃんたちは、その昔、その大師堂に仙人みたいなおじいさんがいらっしゃったこと、かまどのようなのはお風呂だったこと、そのお風呂の窯を下から背負って上がった元気な人がいらっしゃったこと・・・など、貴重な話をしてくださった♪
田舎は人が優しい!!ありがと~~!!

なんだか今日は達成感たっぷり♪

5時間ちょっとの行程♪ しっかり楽しんできました~!!

しかし・・・やっぱりどこの山に行っても荒れてますな。。
すごい倒木の数で・・・。これ、昔はお風呂だ、炊事だ・・・に使ってたんだろうな。

いや~、これ、資源化できんかな?


Filed under: 旧和気郡八十八ヶ所,雑記 — takechan 12:37 AM  Comments (3)

誠実

 昨日の朝から、coco壱番屋創業者の 宗次徳二さんのDVDを見ている。
http://www.visionet.jp/biginterviews/munetsugu/

ずいぶん前に届いたDVDなのに、見ようと思いつつ、お蔵入りになっていた(^_^;)

毎朝、掃除をされる人だとは、どこかで聞いて知っていたが、毎日毎日朝早く起きて、掃除をされていると聞いて、すごく誠実な人だな…と思った。

私も、「毎日○○しよう」と思うことは色々あるけれど、なかなか続かない。

ご飯を食べることと、トイレにいくこと…くらいかな :?: :mrgreen: :mrgreen: :mrgreen:

でも、その毎日の積み重ねが、その人の人格を作っていくのだろうなぁ…って思った。

確かに、ランニングも、毎日の積み重ねで、速く走れるようになったり、距離を走れるようになったりする。
何事も積み重ねなければ力にならない…んだろうな…と。

自分が積み重ねるとしたら、何 :?:

毎日毎日の思いやりを積み重ねられるといいな :!:


Filed under: 名言,雑記 — takechan 1:39 PM  Comments (0)

マザーテレサ日々の言葉

マザー・テレサ 日々の言葉

その日の言葉を読んで行っています。

11月18日

あなたが愛を信じる時、
あなたが愛する時、
あなたはあなたの奉仕をしたい時、
あなた自身を与えたいと思います。
神は、私たちにお手本を与えてくださいました。
神は、私たちになんでも無償でくださっているのです。
ですから、私たちも私たちの持ち物や自分自身を差し上げなくてはなりません。
仕事の中に、うぬぼれや虚栄心がないようにしましょう。
私たちが貧しい人たちに与えるものはすべて、
私たちが与えるためにそれを持っているのだと確信しましょう。

なんだか気になった言葉なので、ブログアップしてきます♪


Filed under: 名言,雑記 — takechan 7:13 PM  Comments (0)

参観日&人権講演会~日本一無口な講演会~

 今日は娘の参観日でした♪
国語で「平家物語」 :mrgreen:

 祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
 娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。
 おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。
 たけき者もついには滅びぬ、ひとえに風の前の塵に同じ。

 う~ん、懐かしいなぁ…と一人浸っておりました。

 諸行無常…って何を思いますか?
もろもろのことが常でない様。
子供のころには、なんだか悲しいイメージを持っていましたが、今は、その無常をいかに楽しむかだな…となんとなく感じています。

参観日の後の人権講演会は、表現者たけさん日本一無口な講演会

ありがとうのパワーについて講演していただきました :idea:

講演会の後には、カレンダーやポスターの販売もあって、買って帰りました♪
会社のスタッフに、ポストカードをプレゼントして、お店に飾ったりもしましたよ~ :mrgreen:

ぜひぜひ、彼の作品をご覧ください。
http://hyougensya-take.com/gallery.html

植物に「ありがとう」を言いながら水やりするのと、何も言わずに水やりをするのとでは、生育状況が違う…と言うのは、前に聞いたことがありますが、食べ物や動物にもいい言葉かけは効果があるようですね。
実験してみようと思います。

素敵な情報をいつもありがとうございます♪


Filed under: 雑記 — takechan 6:45 PM  Comments (0)

落ち葉拾い

 今日は走らずに畑に入れる落ち葉拾いに行きました。
この間走ってる時に、サイクリングロードの落ち葉がめっちゃ気になったんだよねぇ。。
自転車に乗る友人が、葉っぱが濡れたところは自転車には危ない :!: って言ってたのも気になって、いつもお世話になっている自転車道に少しでもご恩返しをしよう :!: と思ってました。

だから、今日は迷わずランニングの用意をせず、車で行くべきか?自転車で行くべきか?と悩んでいるところに、夫がランニング仕様で起きてきました。

私、落ち葉掃きに行くんだけど・・・ :mrgreen:

前もって、「つきあう?」と話していたので、快くOKをもらい、夫の運転で、目的地まで行きました。

畑に入れる用の落ち葉をベッドのマットレスが入ってくるビニール袋にいっぱい入れ、後は、道の端っこに掃き集めます。

約100mを二人で1時間弱できれいにしました。 :grin:

自転車道が綺麗になって、畑にいっぱい落ち葉が入って、自分の身体も鍛えられる :!:

これって、一石三鳥じゃん :mrgreen:

まだまだ落ち葉はいっぱいあるので、いつ行く?って聞いたら

「明日」

だそうです。 ;-)

ある程度、自転車や歩行者のみなさんの邪魔にならない程度まで、がんばって掃除したいと思います♪

きっと、民家のある辺りは、心ある方が掃除してくださってるんでしょうねぇ。

掃除した後はめっちゃ気持ちいいです♪

朝は、背中というか腰が筋肉痛でしたが、もう治りました(笑)


Filed under: 雑記 — takechan 12:59 PM  Comments (0)

B-1グランプリ 姫路

 B-1グランプリ姫路に行ってきました。
去年からB-1グランプリが姫路に来たら行きたいね!と話していましたが、なにかとイベント続きな11月。
行けないかなぁ?と思ってたら、劇団花みずきからB-1グランプリツアーのお誘いがありました。

 ラッキー♪と思って、娘と娘のお友達と申し込みをしました :mrgreen:
吉永を8時半に出発して、龍野西PAで休憩後、姫路についたのが10時前?
約3時間半の滞在でした。

まだ早い時間だけあって、そんなにお客さんも多くなく、それでも人気ブースは60分待ちとかの行列ができていました。
日生のかきおこ応援ツアーだったのですが、かきおこは行列制限ができるほどの人気 :!:
劇団のマネージャーが「美味しい」って聞いてきた「八戸せんべい汁」も行列制限 :!:

娘は、横手焼そばを食べたい :!: とお友達と一緒に60分待ちの行列に…。
私はそこから別行動で、ブラブラしようと思ってたら、劇団のマネージャーからメールが…。

「三島コロッケ並んでるけど買っておきましょうか?」

そこから劇団の大人メンバーと一緒に回りました。
大人数で回ると色んなものが食べれます :mrgreen:

三島コロッケ…中が思いっきりジャガイモだったけど、これがめっちゃ美味しかった :mrgreen:
2個入っていたので、娘たちにも食べさせてあげようと思ってカバンに入れておいて、冷めてから娘たちに食べさせたけど、冷めててもぜんぜんOKな味でした♪

伊那ローメン…マトンを使ったやきそばで、ピリッと辛みの効いた独特の味♪

湯河原名物たんたんたぬきの担々やきそば…豆板醤のピリ辛とゴマ風味が特徴のやきそばで、彩りもきれいでした。

久慈まめぶ汁…くるみと黒砂糖を包んだまめぶ団子の入った醤油汁。お出汁が効いてて、ゴボウの香りが私好みでした。黒砂糖はいらないかなぁ?

鳥取とうふちくわ膳…とうふちくわはちくわを一口食べただけだけど美味しかった :!:

黒石つゆやきそば…あ~こういう焼きそばもありなんだなぁ…と思いました。なんでも試してみると楽しいですね♪

あかし玉子焼…これはいつ食べても大好きな味です♪冷めても美味しかったよ :mrgreen:

モロヘイヤ入りすその水ギョーザ…これ、美味しかった!モロヘイヤ入りの餃子がしめじと春雨の中華スープに入ってて、白髪ねぎがどっさりのっかってる。なんかヘルシーな感じで、それでも味がしっかりしてて、みんな味見して、いい反応だった :!:

あと、娘たちの食べたいと言ってた「津ぎょうざ」を買って、トイレに行ったら、だいたい時間がいい感じ。

本当は第2会場も制覇したかったのだけど、段々と行列が多くなってて時間的に無理かなぁ?と諦めました。

私たちが食べたのは、比較的短い時間で食べ物をGETできるところでした。
大勢で行って、色んなものを少しづつ食べるのがいいかなぁ?って感じました。

その後、姫路の太陽公園に移動♪
山陽道から見えるお城が太陽公園です。
ここは1時間半ほどしか滞在時間がなく、城のエリアと石のエリアがあるのですが、城のエリアしか行けませんでした。

ここではトリックアートがあって、写真を写すと立体になる…と言う不思議な絵を見て回りました。
子供たち結構楽しんでました。

石のエリアは、兵馬俑や万里の長城や天安門があるらしいですが、なぜそんなものをそこに作ったのかは不明です(笑)
2時間コースらしいですが、今回は回れなかったので、次回は夫と石のコースに行ってみようと思います。

久しぶりのバス旅行でしたが、とっても楽しめましたよ~ :mrgreen:

食べ物目的の旅は結構楽しいですねぇ♪
次はどこに何を食べに行こうか~?なんて考えてます(笑)


Filed under: 雑記 — takechan 6:54 PM  Comments (0)
  • 名言集



    presented by 地球の名言
  • Twitter

  • 楽天