旧和気郡88ヶ所巡り~63番札所、64番札所編~

久しぶりに行ってきました。旧和気郡88ヶ所巡り!
年末忙しくて、行けなかったので、ようやく88ケ所巡りを再開♪
今回は、教科書に「絶対に一人では参詣しないように」と書かれてあった龍泉山を目指す。

 事前に登山口を聞いておこうと、地元の人に聞いてもらったんだけど
「山道を整備してないし、地元の人でも頂上まで行ける人は数人しかいない」
…と聞いて、ちょっぴり怖気づく(笑)

夫、「なんか燃える!!」

(;´∀`)

ま、止めても行くでしょうね。。

なら、迷子にならずに、行きましょう♪

山道がないことを前提に、鎌とマイのこぎりと塩おにぎり、飲み物、迷わないための目印用テープを持って家を出発!!

吉永町倉吉の警鐘台の東入る??屋根倉庫裏 ?????

なんじゃそりゃ?

警鐘台のある東側をぐるぐるしたけど、さっぱり分からず…
民家のチャイムを押して、聞いてしまいました(;・∀・)

親切に教えてくださってありがとう♪

・・・なのにわかんなかったんです(笑)

もう一度、近くの方をつかまえて、教えてもらいました(´・ω・`)

63番札所 倉吉観音堂 

次は64番札所 龍泉山 お大師堂♪

龍泉山 と書いて、りょうぜんさん と読むらしい。。
たぶん、登山道に向かうだろうなぁと思われる道を進み、やっぱり近くの住人の方に聞いてみる。

「やめとかれ」と言われるのを覚悟したけれど、とっても優しい方で、
「子供のころはよく山に登って遊んだもんじゃ・・・」と丁寧に登山道を教えてくださった。

ちゃっかり記念撮影♪

おじさんと別れて、登山道を登って行く・・・と言っても、本当に人が通らないみたいで、まっすぐ通れる道はない(笑)

ここからが持ってきた鎌とノコギリと目印用テープの出番!

目印用テープは道に迷った時用に何メートルか置きにつけて行ったけど、これ、降りるときにすごく安心だった!

おじさんに、途中、お地蔵さんがある・・・と聞いていたけれど、ちゃんとあった。

あれ?飴が置いてある!
誰かお供えしたな~・・・。
たぶん、事前に調べたときに、三股方面から上がる山道もあると書いてあったので、そっちから来た人かな?

そこから龍泉山に向かう山道には、誰かがつけたらしい目印のテープがところどころにあった。
枝をかき分け、倒木をまたいで、山頂へ進む。

なかなか普段通れない道で、夫は完全に子供に戻ってました。

そして山頂へ・・・。

あったはずの祠が無残にも崩れてました。 :cry:

周辺をぐるりとまわって、なんだかかまどのようなところを見つけ↓↓、なんだろうなぁ?と話しながら下山♪

道を教えてくださったおじさんのところに、下山の報告に行くと・・・。
近所の方も心配してくださってたらしく、「早かったなぁ・・・」と顔を見に来て下さった。

龍泉山は上り2時間、下り50分でした♪

教科書には山上へ1時間と書いてあったぞ~!!

おじちゃんたちは、その昔、その大師堂に仙人みたいなおじいさんがいらっしゃったこと、かまどのようなのはお風呂だったこと、そのお風呂の窯を下から背負って上がった元気な人がいらっしゃったこと・・・など、貴重な話をしてくださった♪
田舎は人が優しい!!ありがと~~!!

なんだか今日は達成感たっぷり♪

5時間ちょっとの行程♪ しっかり楽しんできました~!!

しかし・・・やっぱりどこの山に行っても荒れてますな。。
すごい倒木の数で・・・。これ、昔はお風呂だ、炊事だ・・・に使ってたんだろうな。

いや~、これ、資源化できんかな?


Filed under: 旧和気郡八十八ヶ所,雑記 — takechan 12:37 AM  Comments (3)

誠実

 昨日の朝から、coco壱番屋創業者の 宗次徳二さんのDVDを見ている。
http://www.visionet.jp/biginterviews/munetsugu/

ずいぶん前に届いたDVDなのに、見ようと思いつつ、お蔵入りになっていた(^_^;)

毎朝、掃除をされる人だとは、どこかで聞いて知っていたが、毎日毎日朝早く起きて、掃除をされていると聞いて、すごく誠実な人だな…と思った。

私も、「毎日○○しよう」と思うことは色々あるけれど、なかなか続かない。

ご飯を食べることと、トイレにいくこと…くらいかな :?: :mrgreen: :mrgreen: :mrgreen:

でも、その毎日の積み重ねが、その人の人格を作っていくのだろうなぁ…って思った。

確かに、ランニングも、毎日の積み重ねで、速く走れるようになったり、距離を走れるようになったりする。
何事も積み重ねなければ力にならない…んだろうな…と。

自分が積み重ねるとしたら、何 :?:

毎日毎日の思いやりを積み重ねられるといいな :!:


Filed under: 名言,雑記 — takechan 1:39 PM  Comments (0)

人間力アップ♪

【成功する人の12カ条】

1 人間的成長を求め続ける

2 自信と誇りを持つ

3 常に明確な目標を指向

4 他人の幸福に役立ちたい

5 良い自己訓練を習慣化

6 失敗も成功につなげる

7 今ここに100%全力投球

8 自己投資を続ける

9 何事も信じ行動する

10 時間を有効に活用

11 できる方法を考える

12 可能性に挑戦しつづける

  * *  * *  * *  * *  * *

【失敗する人の12カ条】

1 現状に甘え逃げる

2 愚痴っぽく言い訳ばかり

3 目標が漠然としている

4 自分が傷つくことは回避

5 気まぐれで場当たり的

6 失敗を恐れて何もしない

7 どんどん先延ばしにする

8 途中で投げ出す

9 不信感で行動できず

10 時間を主体的に創らない

11 できない理由が先に出る

12 不可能だ無理だと考える

人間力comにあった言葉。

成功する人の12か条

成功してる人の言葉は面白い :mrgreen:


Filed under: 名言 — takechan 9:15 AM  Comments (0)

福知山マラソンを走ってきた♪

 昨日は、お休みをもらい、福知山マラソンを走ってきた。
久しぶりのフル。…&全然練習出来てまへんがな :sad:

お仕事も畑も家事も…やりたいこともやらなきゃいけないことも山積みなので、走ることばかりにも集中できるはずもなく(笑)

ま、完走できたらええわぁ…なんて思いながら出発 :!:

福知山ICを下りてビックリ :shock:
どっち行けばいいかなぁ?なんて考える間もなく、ちゃんと標識がある :!:

導かれて行けば、駐車場♪

すごい :!:  (かなり曲り道があった!けど迷うこともなく)

私の不安の一番は駐車場だった :!:

だって、うちの車、旦那の趣味で車高は低いし、ステップワゴンだからハンドル切れないし :sad:

でも、完璧 :!:
駐車場の誘導も坂の勾配も問題なし :!: :!:

すごい :!: すごい :!: なんなんだこの大会 :!:

いやね、私、あまり大会に行かないもんだからそう思うのかもしれない。

でもね、会場でも走ってる途中でも、みんなすごい応援体制だった :!:
嫌な思い一つせず。。

何が嬉しいかってやっぱり日本人の「おもてなしの心」

「おもてなし」の「心意気」を感じました :mrgreen:

こんな中走らせてもらってありがたいなぁ…と、心の中で「ありがとう」をいっぱい唱えながら、もちろん、直接「ありがとう」を言った人もいるんだけど、関わってくれたたくさんの方に、一言づつ「ありがとう」を言いたい…そんな大会でした。

チョコを持ってくれて待っててくれたちびっこ。
黒砂糖を手渡ししてくれたお兄ちゃん、おばちゃん。
ハイタッチしてくれた野球部の子。
腕をしっかり振らんと走れんぞ!ってアドバイスしてくれたおじちゃん。

みんなみんな本当にありがとうね :!:

いっぱい元気をもらえたので、練習不足にも関わらず、ちゃんと完走できました :mrgreen:

でもね、前にフルを走ってた時は、月間200kmくらい走ってた。
今は月間100kmもいかないくらい(;´∀`)
だから、タイム更新とはいかなかったなぁ…(笑)

それと、うわさで聞いてた最後の激坂(笑)
全行程走る :!: の気持ちが萎えそうな坂でした。
しかも、ALL SPORTS!そんなところに目いっぱいカメラマン配置するなんて :!: :!: :evil:

All Sportsさんの意図を考えながら?坂を走っていたたけちゃんでした。写真が楽しみじゃ(笑)

しかし・・・本当に、走らせてもらうだけでありがたいです♪

夫に電話したら、RUNNETでチェックしてたらしく、従業員さんも心配してくれてたみたい。

みんなががんばってくれてるおかげです。

本当にありがとうね~

今朝は、和気でどうやったらマラソン大会ができるか?って話をしてましたよ~ :mrgreen:

実は、昨日は和気町ロードレース大会もあったんです。
そして、収穫祭も和気ドームで盛大に行われてたのですねぇ。。
収穫祭は盛況だったみたいですよ~。

地元も盛り上げんといけんなぁ…。

では、来年は、またウルトラに挑戦できるように、ぼちぼち走り続けたいと思います♪

タイムは4時間46分29秒(ネット4時間41分34秒)

あ、一つ心残りがあります。
本当は、福知山の観光をしたいなぁ…って思ってたんだよねぇ。
せめて、お城くらいは行ってみたかったんだけど、走るのが遅いので行けませんでした~ 。。
また行く機会があったら、しっかり地元にお金を落としてきたいと思っています♪

福知山のみなさん、素敵な思い出をありがとう :mrgreen:

全然、マラソンの記録になってない(笑)


Filed under: RUN — takechan 12:13 PM  Comments (2)

マザーテレサ日々の言葉

マザー・テレサ 日々の言葉

その日の言葉を読んで行っています。

11月18日

あなたが愛を信じる時、
あなたが愛する時、
あなたはあなたの奉仕をしたい時、
あなた自身を与えたいと思います。
神は、私たちにお手本を与えてくださいました。
神は、私たちになんでも無償でくださっているのです。
ですから、私たちも私たちの持ち物や自分自身を差し上げなくてはなりません。
仕事の中に、うぬぼれや虚栄心がないようにしましょう。
私たちが貧しい人たちに与えるものはすべて、
私たちが与えるためにそれを持っているのだと確信しましょう。

なんだか気になった言葉なので、ブログアップしてきます♪


Filed under: 名言,雑記 — takechan 7:13 PM  Comments (0)

参観日&人権講演会~日本一無口な講演会~

 今日は娘の参観日でした♪
国語で「平家物語」 :mrgreen:

 祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
 娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。
 おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。
 たけき者もついには滅びぬ、ひとえに風の前の塵に同じ。

 う~ん、懐かしいなぁ…と一人浸っておりました。

 諸行無常…って何を思いますか?
もろもろのことが常でない様。
子供のころには、なんだか悲しいイメージを持っていましたが、今は、その無常をいかに楽しむかだな…となんとなく感じています。

参観日の後の人権講演会は、表現者たけさん日本一無口な講演会

ありがとうのパワーについて講演していただきました :idea:

講演会の後には、カレンダーやポスターの販売もあって、買って帰りました♪
会社のスタッフに、ポストカードをプレゼントして、お店に飾ったりもしましたよ~ :mrgreen:

ぜひぜひ、彼の作品をご覧ください。
http://hyougensya-take.com/gallery.html

植物に「ありがとう」を言いながら水やりするのと、何も言わずに水やりをするのとでは、生育状況が違う…と言うのは、前に聞いたことがありますが、食べ物や動物にもいい言葉かけは効果があるようですね。
実験してみようと思います。

素敵な情報をいつもありがとうございます♪


Filed under: 雑記 — takechan 6:45 PM  Comments (0)

落ち葉拾い

 今日は走らずに畑に入れる落ち葉拾いに行きました。
この間走ってる時に、サイクリングロードの落ち葉がめっちゃ気になったんだよねぇ。。
自転車に乗る友人が、葉っぱが濡れたところは自転車には危ない :!: って言ってたのも気になって、いつもお世話になっている自転車道に少しでもご恩返しをしよう :!: と思ってました。

だから、今日は迷わずランニングの用意をせず、車で行くべきか?自転車で行くべきか?と悩んでいるところに、夫がランニング仕様で起きてきました。

私、落ち葉掃きに行くんだけど・・・ :mrgreen:

前もって、「つきあう?」と話していたので、快くOKをもらい、夫の運転で、目的地まで行きました。

畑に入れる用の落ち葉をベッドのマットレスが入ってくるビニール袋にいっぱい入れ、後は、道の端っこに掃き集めます。

約100mを二人で1時間弱できれいにしました。 :grin:

自転車道が綺麗になって、畑にいっぱい落ち葉が入って、自分の身体も鍛えられる :!:

これって、一石三鳥じゃん :mrgreen:

まだまだ落ち葉はいっぱいあるので、いつ行く?って聞いたら

「明日」

だそうです。 ;-)

ある程度、自転車や歩行者のみなさんの邪魔にならない程度まで、がんばって掃除したいと思います♪

きっと、民家のある辺りは、心ある方が掃除してくださってるんでしょうねぇ。

掃除した後はめっちゃ気持ちいいです♪

朝は、背中というか腰が筋肉痛でしたが、もう治りました(笑)


Filed under: 雑記 — takechan 12:59 PM  Comments (0)

B-1グランプリ 姫路

 B-1グランプリ姫路に行ってきました。
去年からB-1グランプリが姫路に来たら行きたいね!と話していましたが、なにかとイベント続きな11月。
行けないかなぁ?と思ってたら、劇団花みずきからB-1グランプリツアーのお誘いがありました。

 ラッキー♪と思って、娘と娘のお友達と申し込みをしました :mrgreen:
吉永を8時半に出発して、龍野西PAで休憩後、姫路についたのが10時前?
約3時間半の滞在でした。

まだ早い時間だけあって、そんなにお客さんも多くなく、それでも人気ブースは60分待ちとかの行列ができていました。
日生のかきおこ応援ツアーだったのですが、かきおこは行列制限ができるほどの人気 :!:
劇団のマネージャーが「美味しい」って聞いてきた「八戸せんべい汁」も行列制限 :!:

娘は、横手焼そばを食べたい :!: とお友達と一緒に60分待ちの行列に…。
私はそこから別行動で、ブラブラしようと思ってたら、劇団のマネージャーからメールが…。

「三島コロッケ並んでるけど買っておきましょうか?」

そこから劇団の大人メンバーと一緒に回りました。
大人数で回ると色んなものが食べれます :mrgreen:

三島コロッケ…中が思いっきりジャガイモだったけど、これがめっちゃ美味しかった :mrgreen:
2個入っていたので、娘たちにも食べさせてあげようと思ってカバンに入れておいて、冷めてから娘たちに食べさせたけど、冷めててもぜんぜんOKな味でした♪

伊那ローメン…マトンを使ったやきそばで、ピリッと辛みの効いた独特の味♪

湯河原名物たんたんたぬきの担々やきそば…豆板醤のピリ辛とゴマ風味が特徴のやきそばで、彩りもきれいでした。

久慈まめぶ汁…くるみと黒砂糖を包んだまめぶ団子の入った醤油汁。お出汁が効いてて、ゴボウの香りが私好みでした。黒砂糖はいらないかなぁ?

鳥取とうふちくわ膳…とうふちくわはちくわを一口食べただけだけど美味しかった :!:

黒石つゆやきそば…あ~こういう焼きそばもありなんだなぁ…と思いました。なんでも試してみると楽しいですね♪

あかし玉子焼…これはいつ食べても大好きな味です♪冷めても美味しかったよ :mrgreen:

モロヘイヤ入りすその水ギョーザ…これ、美味しかった!モロヘイヤ入りの餃子がしめじと春雨の中華スープに入ってて、白髪ねぎがどっさりのっかってる。なんかヘルシーな感じで、それでも味がしっかりしてて、みんな味見して、いい反応だった :!:

あと、娘たちの食べたいと言ってた「津ぎょうざ」を買って、トイレに行ったら、だいたい時間がいい感じ。

本当は第2会場も制覇したかったのだけど、段々と行列が多くなってて時間的に無理かなぁ?と諦めました。

私たちが食べたのは、比較的短い時間で食べ物をGETできるところでした。
大勢で行って、色んなものを少しづつ食べるのがいいかなぁ?って感じました。

その後、姫路の太陽公園に移動♪
山陽道から見えるお城が太陽公園です。
ここは1時間半ほどしか滞在時間がなく、城のエリアと石のエリアがあるのですが、城のエリアしか行けませんでした。

ここではトリックアートがあって、写真を写すと立体になる…と言う不思議な絵を見て回りました。
子供たち結構楽しんでました。

石のエリアは、兵馬俑や万里の長城や天安門があるらしいですが、なぜそんなものをそこに作ったのかは不明です(笑)
2時間コースらしいですが、今回は回れなかったので、次回は夫と石のコースに行ってみようと思います。

久しぶりのバス旅行でしたが、とっても楽しめましたよ~ :mrgreen:

食べ物目的の旅は結構楽しいですねぇ♪
次はどこに何を食べに行こうか~?なんて考えてます(笑)


Filed under: 雑記 — takechan 6:54 PM  Comments (0)

備前グリーンエネルギー株式会社

 9月29日の88ケ所巡りの時に、自転車置き場を元吉永町役場・・・にしたのは、帰りに備前グリーンエネルギー株式会社に立ち寄りたかったからです。

前々回、吉永の山の中(三国)を走っていて、やたらとある倒木が気になり、これは、最近どこの山でも気になっているのですが、どうにかならんかなぁ???って頭の中をぐるぐるしてました。

実はこの備前グリーンエネルギー株式会社の入っている建物は、娘の劇団公演の時に、なんとなく見つけていて、気になっていました。

で、

山の倒木=エネルギー ⇒ 薪 ⇒ 薪ストーブ 

or 

ペレット ⇒ ペレットストーブ ペレット ⇒ ペレタイザー

で、お話を聞きに入らせていただくと、男性の方が丁寧に、薪ストーブとペレットストーブの違いについて話してくれました。

薪ストーブはすぐ消えない  薪の臭いが激しい (ご近所の方にちゃんと断ってから導入したほうがいいかも ?!)

ペレットストーブは消したいときに消える  材料を作っているところが数少ない  

で、話をしている時に、ソーラークッカーが目に留まりました :shock:

こんなので、料理ができちゃったりするんだ~ :!: :!:

:mrgreen: :mrgreen: :mrgreen:

電気を使わなくてもご飯が炊ける :mrgreen:

なんだかねぇ・・・ワクワクしてきました。

次はね、ペレットを作っている会社の見学に行きたいなぁって思ってます :mrgreen:

山 倒木 エネルギー ・・・ 薪 ペレット と繋がったら  :mrgreen: :mrgreen: :mrgreen:

地元にある日の目を見ないエネルギーの有効利用ができるはずですから :!: :!:

楽しみです♪

ワクワク人生まっしぐら :idea:


Filed under: エコ,雑記 — takechan 5:06 PM  Comments (0)

旧和気郡88ケ所巡り 吉永9月29日編

 旧和気郡88ケ所巡り 吉永9月29日編です(笑)
1か月以上経ってからの更新です :mrgreen:
なかなか心の余裕がないので、ブログ更新もままならず。。

忘れた頃に、頭の体操をしながら、ブログ更新となります。

この日の1カ所目は、前回、三国小学校から吉永に抜ける途中に立ち寄ろうね ;-) と夫と約束していたのに、夫にぶっちぎられて立ち寄れなかった南谷の札所です。

この日も、時間を有効に使うために、吉永の町中まで自転車で来て、そこから走っていきました。
なんとなくお天気が気になります。 :sad:  家を出る時はお天気だったのに、だんだん雲が厚くなっていきます。

ゆっくり走りながら、いつものごとく、夫婦漫才 :mrgreen: しながら走っていたら、前からすずめ蜂 :!: :!:

うわっ :!: :shock:

一瞬、引いた私を全然感知せず、夫の真正面にすずめ蜂がぶつかりました :!: :shock: :shock: :shock:

もしかして、この人見えてないん :?:

すずめ蜂は攻撃してくるかと思ったけど、ぶつかった勢いなのかどうなのか、あっという間に見えなくなりました。

あれ :?:

走って逃げると危ないと聞いていたので、とりあえず歩いてやりすごし、すずめ蜂が襲って来ないのを確認して、また走り出しました。

私が想像していた南谷の札所♪

ところが、教科書には、南谷コミュニティのそば・・・とある。

おかしい、コミュニティは、道路のすぐそば :idea: ↓↓

あれ :?: :shock:  どっちがどうなん :?:

でも、明らかに、新しく建てられた祠には 88ケ所の看板がありました。

第55番札所南谷大師堂。

しかし、教科書には第55番・・・。 :roll:

ま、どっちも行ったしOKでしょう :mrgreen:

吉永方面に下って、次は第56番札所 門出大師堂 です。

門出橋を渡って…って、門出橋ってどこだ :?:

なんとかそれらしき橋を渡って、近くのお年寄りに聞いたら、すごく丁寧にお話してくださいました。

門出は小さな集落で、ほんの数軒で、ここのお大師堂を守って下さっているようです。

その次は第57番札所 神根観音堂♪
神根の町中に入ったら、すぐわかるだろう…と思ったら、めっちゃきれいなお堂ができてました。

そして、次は第58番札所 山津田観音堂

ここもコミュニティのすぐそばだったので、すぐわかりました :mrgreen:

この辺まで帰ると、久しぶりのランで、二人ともかなりバテバテでした(笑)

そして、次は第59番札所 板屋観音堂。
コミュニティで集まっている女性の方たちに道を聞いたら、『タンス屋さんじゃないの?』と聞かれ…。
ありがたいなぁ…と話しました。

教えてもらった道を行くと、お堂発見!

次は第60番札所 岩崎大師堂。

この岩崎大師堂の見当がまったくつきませんでした。。 :sad:
この頃には、夫がバテバテで歩きも多くなり、私はスキップでルンルンランラン♪
場所がわかんないので、お客さんのおうちのピンポンを鳴らして、道を教えてもらいました。。

ところが、それでもわからず :cool:

今度は、農作業をしていた方に道を聞いて…

あれ :?:

それでもわからず…。

近くにいたおばちゃまに、もう一度聞いて、ようやく到達 :!:

ここはかなりウロウロしました。

そして、第61番札所 三股観音堂♪
ここは、なんとなくこの辺だろうなぁ…と思っていた場所からそう遠くない場所にありました。

すぐそばに、自転車を置いているので、これで終わり?と思ってたら、もう1カ所行こう!と言う夫の提案。

かなりボロボロになっているようなのに、大丈夫 :?: :mrgreen:

これもすぐ近くそうだったので、とりあえず、走って探す。(^^)v

ありました :idea:

これで、とりあえず本日のノルマ終了♪

自転車を迎えに、元吉永町役場まで。

久しぶりに距離を走ったので、お疲れモードですが、達成感はありました :mrgreen:


Filed under: 旧和気郡八十八ヶ所 — takechan 4:15 PM  Comments (0)
  • 名言集



    presented by 地球の名言
  • Twitter

  • 楽天