学習机」タグアーカイブ

こだわり

 来期の学習机の展示会が終わった。
私は留守番なので、行ってきた人の情報を聞く。

 価格を抑え品質を押さえ・・・。○トリ対策の机・・・。

 よく売れていると言う○トリには申し訳ないが、○トリ対策と言われる商品のボロイこと・・・。
こんな家具でみなさんいいの??と思ってしまう。
確かに不況で、収入は厳しい。
だからこそ、すぐ捨てるゴミになるようなものは作っちゃいけないのじゃないか??と言うのが、私の意見。
だから、不況にあわせ、値段を下げ、品質を下げ・・・って言うのはげんなり 🙁

 私は子供のころ使っていた学習机がとっても気に入らなかった。
・・・と言うと、買ってくれた叔父に申し訳ないのだけれど、車の絵のついたどうみても男の子向けの机。
しかも使っていると調子の悪い引き出し(レールが壊れて途中からとっても開け閉めに苦労した)。
座っている部分が窮屈で、しかも、右袖机だったから、高校生くらいになると天板が狭かった・・・。
右には空きスペースがあるのに、左に教科書、右にノート、教科書の上辺りに、参考書ノートの上に辞書。

机の引き出しがここになかったら、どんなにゆっくり勉強が出来るだろう?

今の机は、本当によく出来ている!!

今年の机は、オカムラのピエルナ・・・から派生している天板昇降型デスクに
リビングでも違和感のない「おかあさんと一緒に使える」デスク
色んな形に変わる将来の使い勝手を考えたデスク
と注目したいものはいっぱい。。

でも、私の好きな机は、使い勝手のいい、シンプルな机。
私は机のレールに長年悩まされたから(修理しろ?って??)
整理タンスにしろ、学習机にしろ、レールなんて要らないんじゃないか・・・と思っている。
修理しなくてすめばいいけれど、修理しなきゃいけないときは結構大変だと思うし、家具なんて調子悪くなってもそうそう修理する人なんていない。

 地震でもあれば、調子のいいレール付引き出しなんて危ないなんてもんじゃない!!
震度2くらいでもレール付引き出しって引き出しが開いてたりする。
なのに・・・今はレールがついて当たり前 ❓ って感じ。
本当は何事も「Simple is best」なんだと思うんだけどな・・・。